東京で医療脱毛を受けてみた

医療クリニックなら皮膚科の医師や看護師が一連の施術を行ってくれる!

毛の量が多く毛質も濃いことがコンプレックス / 医療クリニックなら皮膚科の医師や看護師が一連の施術を行ってくれる!

脱毛サロンは施術経験の多いスタッフが在籍していますが、万が一肌トラブルが起こってしまってもその場で医療処置を受けることは出来ません。
しかし医療クリニックなら、皮膚科の医師や看護師が一連の施術を行ってくれるので、万が一肌トラブルが起こった場合もすぐに対処してもらえる安心感がありました。
医療レーザー脱毛を利用したお手入れは、エステ脱毛と比較して照射時にゴムで弾かれる程度の痛みを感じます。
しかし最新鋭の脱毛機器を導入しているので、肌に当てるヘッド部分には皮膚を急速に冷やす冷却機能があり、照射時の痛みや熱さを軽減することが出来るのでそこまで苦痛ではありません。
どうしても痛みが我慢出来ない場合は、施術前に部分麻酔を受けることも可能なことも医療施設ならではのサポート耐性だと感じました。
カウンセリングの際にある程度の痛みの説明を受けることが出来ますし、本格的な施術に入る前に肌トラブルが起こらないか確認する照射テストも受けられたので、痛みも事前に把握することが出来る点が大きなメリットだと感じました。
予めどれくらいの痛みなのかわかっていれば、実際に脱毛を始める場合も体が驚く心配がありませんし、痛みも慣れてくれば麻酔がなくても問題なく受けることが出来ます。
そして医療脱毛を受けてみて本当に驚いたのが、エステ脱毛と比較しても一度目の施術が済んだ時点で高い脱毛効果を実感することが出来た点にあります。
エステ脱毛の場合ムダ毛のボリュームが減ったと実感するまで3〜4回のお手入れを受ける必要がありましたが、医療レーザー脱毛を利用した後は、施術後にムダ毛がポロポロと抜けるなどすぐに脱毛効果を実感することが出来ました。
最終的にムダ毛が目立たなくなるまでに5〜6回のお手入れが必要でしたが、エステ脱毛と比較すると約半分の回数で脱毛が済んだので、短期間で効果を得ることが出来て本当に嬉しかったです。
クリニックによって使用している脱毛機器は異なるので、事前にクリニック比較を十分に行うことが大切だと感じました。

エステ脱毛と医療脱毛は何が違うの?医療脱毛は高出力のレーザーを使用 https://t.co/bwtv2G9gWm pic.twitter.com/wAkFTxbE6j

— cp1003j (@cp1003j) 2019年10月28日

脱毛 東京【女性172人が選ぶ】医療脱毛クリニックおすすめランキング【2019】